株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッターナイフを自動車に工具として常備するのは違法?


スポンサード リンク






「補修用工具」としてカッターナイフを自動車に備え付けておくのが違反だと言わてしまった、筆者の方と警察官とのやりとりを中心に、実際に問題があるのかどうかについて調べ、まとめてあるページです。

■「補修用工具」として自動車にカッターナイフを常備するのは「正当でない刃物の携帯」に当たるのか?(その 1)
「一応免許証を見せてください」というので、渡す。「ちょっと車内を見せてください」と言うので、土浦であんな事件があったあとだし、別に拒む理由もないので、「ああ、いいですよ」と答える。

・ その警官がマグライトで車内を見ていると、さらに別の若い警官がやってきた(先ほどよりもさらに若干若いように見えた)。2 人目が「一応トランクも見せてください」というのにも「いいですよ」と協力。荷室の荷物を見ながら「刃物とかはないですよねぇ‥‥‥」というので、「カッターナイフならありますけどねー」と答えたところから急転直下。
警察官に声をかけられ、素直に応対していたら怪しい雲行きになって行ったようです。


そして自ら進んでカッターを取り出して警察官に見せれば、
警2「そういう問題じゃないんですよ。『正当な理由なく』持ってるだけで駄目です」
警1「仕事で使うんですか?」
五「いや、車の補修したり、買ったものを開封するためだけど」
警2「仕事ならいいんですが、プライベートは『正当な理由』になりません」
五「なにそれ。じゃあ、なんなら『正当な理由』になるの?」
警1「『仕事で』『毎日』使うんならいいですが、仕事以外とか、仕事でも『たまに』ならだめです」
五「おかしいじゃないの、そんなの。じゃあ、車の補修用のものを買って、その包装を開けるのはどうするの?」
警2「家でやってください」
行ってる事が凄い。しかし警察官て素晴らしい方が居る一方で、一般的な常識の上で話しを出来ない、自分の世界の価値観でしか物事を語れないような人もいますよね。例えば上でのやり取りも警察官がそう主張する理由があるはずなのに、いきなり結果から入ってしまうので一般人はとても驚く事になります。そしてそう言うトンでも発言をする方に限って説明が下手だったり、またはプライドが高いのか自分の言ってる事は正しい(のだから説明など必要なし)と言わんばかりだったり。

気になる話しの結末はリンク先からご確認下さい。ページ後半の
■「補修用工具」として自動車にカッターナイフを常備するのは「正当でない刃物の携帯」に当たるのか?(スピード解決編)

に、警視庁に問い合わせた際のやりとりがありますが、こちら側の事情とあちら側の事情とがわかりやすいと思います。考えようによっては「憎まれ役」も必要と言う感じでしょうか?


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:GW中の高速道路、利用台数は減少したが30km以上の渋滞は増加
一つ新しい記事:スピードは控え目にするべきだと改めて思う事故

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/98-5b887055
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。