株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ナイトライダーに登場するキット仕様のマスタング・GT500KRが、30万ドルで落札!


スポンサード リンク






今年の2月に現地でパイロット版が放映された新ナイトライダーですが、シリーズ化へのプロモーションの一環として画中に登場するのと同じモデファイを施された車両がオークションに出品、30万ドルで落札された模様。

新ナイトライダーのキット
新しいキットはベースがフォード・マスタングのGT500KR(キング・オブ・ロード)となり、劇中に登場するのはそれをカスタマイズした車両になります。

今回のキットは3つのモードが存在し、ヒーロー、アタック、カモフラージュのそれぞれにおいて形や色等が変化します。ヒーローモードはGT500KRのオリジナルに近いデザイン、アタックモードはGT500KRをベースにエアロのデザインとホイルの色が変わったハイスピードモード、そしてカモフラージュ仕様はGT500KRではなく「普通のマスタング」になり、ボディーカラーも自在に変化するようです。

あの人気特撮テレビドラマの新型マシンと同仕様車両がオークションに登場-Driving Future

上記サイトによると、オークションにはヒーローモードとアタックモード仕様である2台の「キット」が出品され、その落札条件として2台同時に購入する事が必要だったらしく、結果として30万ドルと言う落札価格になったようです。それでも1台あたり1,500万円以上ですから結構な金額ですね。


出品に際した車両紹介では「本日オークションにお集まりの皆様のどなたかは、本物のテレビスターを自宅に連れ帰ることになるでしょう。オフィスに向かう時、子供を学校に送っている時、これを落札すれば、毎日がナイトライダーのワンシーンの中となるのです」と、強烈に煽っていた。


30万ドルをポンと出せてしまう人がそれを求めているのかは微妙ですが、コレクターズアイテムとして捉えれば欲しい人は結構いそうです。下記トレイラーにて新ナイトライダーの映像を少しだけですが見る事が出来ます。テレビのシリーズ化も決まったようですから、日本に上陸するのが楽しみですね。


Knight Rider 2008 Teaser-YouTube



two minute new knight rider preview-YouTube



スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:国立科学博物館でロータリーエンジン車発売40周年展を開催
一つ新しい記事:マイル(MPH)とキロ(Km/h)

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/39-4f1cf4cc
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。