株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダF1撤退の関連情報・ニュース


スポンサード リンク






先日、ホンダがF1からの撤退を発表しましたが、それに伴ってF1業界内での動きや新たな噂等が生まれつつあるようです。


契約解除になる見通しのバトン


今回のホンダF1撤退を前に、既にホンダと来季の契約を交わしてバトンは契約が解除される見通しのようで、2009年の行き先が気に掛るところです。
F1 : F1残留のオファーを待つバトン | F1 TopNews

HONDAの撤退という衝撃を受け、同チームと契約していたジェンソン・バトンは、2009年のレースに関する話ならどんなオファーでも熟考するつもりだと語っている。

撤退発表の場では28歳のバトンが最近同チームと新たな契約を結んでいたことが明らかになっていたが、この契約もバトン側の要求に合わせて「解除」されるだろうとホンダの福井威夫(たけお)代表取締役社長が認めていた。

ホンダF1チームの今後については未定ですが、チームが売却され解散を免れるのであればバトンもチームに残留する可能性がある一方、レッドブルに移籍する可能性についても伝えています。


ホンダに続いてトヨタも撤退!?


ホンダがF1から撤退する事となった要因の一つにアメリカ市場での落ち込みが伝えられましたが、その影響かトヨタの撤退説が流れ始めたようです。
F1 : さらなるチームが撤退へ? | F1 TopNews

HONDAのF1撤退への衝撃が収まりつつある中、他のチームが2009年のグリッドから姿を消すのではないかとのおそれが強まっている。

カギとなるアメリカ市場での売り上げが伸び悩んでいる中、巨大自動車メーカーであるトヨタが次にパドックを去るのではないかといわれているのだ。

また、トヨタ以外のチームも同様の事を考えている可能性についても伝えられており、ホンダに続くチームが出るのではないかと言う見方が強まっているようです。


ホンダF1撤退 記者会見の詳細記事


F1からの撤退を発表した記者会見の詳細な内容が下記に掲載されています。撤退を決定した時期やエンジンサプライヤーとして活動する可能性の否定の件に始まり、第3期ホンダF1の活動とその成果や最近の動向などに対する質疑、その他読み応えのある内容です。

F1 : Honda記者会見、質疑応答パート1 - HONDA - F1-Live.com
F1 : Honda記者会見、質疑応答パート2 - HONDA - F1-Live.com


ホンダ関連


シビックに3ドアハッチバックの”タイプR”が復活
ホンダ・ライフに連続可変容量タイプの新しいi-SRSエアバッグを採用
ホンダの2輪車が世界生産累計2億台を突破!
次期型NSXは、GT-Rより速く、そして高価
スカイダイビングフォーメーションによるホンダのCM
ホンダ車オーナーは愛車登録してiPodなどを貰おう!

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:セレナとランディ・メインアース線が断線しエンジンが再始動出来なくなる恐れ【リコール】
一つ新しい記事:プリウスをベースに2ドアクーペとピックアップが登場か!?

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/379-21fbe653
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。