株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダF1から撤退。チーム売却も検討中


スポンサード リンク






ホンダが2008年をもってF1レース活動から撤退する事を発表しました。ホンダのF1撤退はある程度予想されていたようですが、12月5日にホンダ本社において緊急会見を開き、F1からの撤退を正式に発表しました。


ホンダF1撤退に関する プレスリリース・他


下記はホンダのF1撤退に関する同社のプレスリリースの一部を抜粋したものです。
Honda F1レース活動について

私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。

 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。
当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。

 Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。

プレスリリースにある通り、ホンダのF1撤退は金融危機等の市場経済が悪化した事が影響しているようで、特にホンダにとって大きな市場であるアメリカでの落ち込みは深刻な問題となっているようです。アメリカでの状況に関してF1 TopNewsが伝えるところによれば、先月はかつてない規模となり30%を超える落ち込みとなった事も、今回の判断に至った要因の一つとなったらしく、ホンダ本社での決定は4日(木)の事だったようです。


エンジンサプライヤーとしてホンダがF1に残る可能性も無さそう


プレスリリースによると、”ホンダ レーシング F1 チーム” および ”ホンダ レーシング ディベロップメント” の売却の可能性も含めて協議して行くとしていますが、エンジンサプライヤーとしてもホンダがF1に残らないと言った内容をF1 TopNewsが伝えています。


鈴鹿F1日本GPは予定通り開催


鈴鹿サーキットで開催が予定されている2009年の日本GPは予定通りに行うとし、また開催に向けた改修工事も順調に進んでいる事と発表されています。既に来季の契約を結んでいるジェンソン・バトンについては今後契約解除に入る事になっているようです。


-関連-
金融危機の影響がF1界にも波及!?
F1エンジン統一化に対し、フェラーリ、トヨタがF1撤退を示唆
モンテゼモーロ社長、自宅でブラジルGP観戦中にテレビを破壊
佐藤琢磨、来年のシートの行方が決定するのはもう少し先
ミカ・ハッキネン、若手の才能を育てるためにマネージャーに!

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:アウディ R8 GT3 LMSの動画
一つ新しい記事:平成20年11月分の小数台数リコールの届出はロールスロイス、ジープ等含めた5件

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/363-698e50bb
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。