株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型ミニ コンバーチブル発表


スポンサード リンク






遂に新型ミニのコンバーチブルが発表されました。初代BMW ミニ コンバーチブルの発売は2002年でしたから、6年目にして初のフルモデルチェンジが実施された事になります。

新型ミニカブリオレの写真MINI Cabrio

新型ミニ カブリオレは「Clubman」に続いて、ミニに新たなボディーバリエーションを加える事になります。設定されるのはNAエンジンを搭載する「MINI クーパー コンバーチブル」と、ターボエンジンの「MINI クーパーS コンバーチブル」で、トランスミッションは6速のMTとATが用意されます。


新型ミニのカブリオレはソフトトップのオプションも充実


ソフトトップ電動制御される油圧機構によって動作を行い、開閉に要する時間は15秒と発表されています。このソフトトップには先代ミニ カブリオレ同様の”ルーフを少しだけ開ける” スライディング機能は勿論、時速30キロ以下であれば走行中も開閉可能に出来る非常に便利なオプションの他、オープンで走行していた時間を把握できるオールウェイズ・オープン・タイマーと言う、役に立つかは不明ですが何となく面白そうなオプションも用意されています。このオールウェイズ・オープン・タイマーは説明によると、

オールウェイズ・オープン・タイマーは実にユニークな計器であり、ルーフを開いた状態で MINI コンバーチブルを運転する格別の感動を、分かりやすい表示と数字ではっきりと示します。実際に、ドライバーと乗員は、日常の道路環境で何度でもこの魅力的な機能を楽しみたい欲望に駆り立てられます。

とありますので、新型ミニ コンバーチブルのオーナー同士が「今日は○○時間も屋根開けてるぜ!」 「なんだ、俺なんか○○時間だっ!」等と言う会話に華を咲かせたりする日が来るのかもしれません。


エアコンはコンバーチブル・モード付き


エアコンについては、エアコンやオートマチック・クライメート・コントロールをオプション装着可能と記載されていますが、日本仕様ではエアコンは標準装備されるのは間違いないでしょう。またオートエアコンの場合、ソフトトップを開くと自動的にコンバーチブル専用モードに切り替わり、外気や風の巻き込みの影響を考慮した設定に切り替わるようになっています。


新型ミニ カブリオレの搭載エンジンとスペック


新型ミニ カブリオレに搭載されるエンジンは、1.6リッターのNAとターボで、それぞれのスペックはNAが120ps、ターボが175psを発生します。ターボエンジンにはコモンレール原理を応用したダイレクト・インジェクション・システムが備わり、ツインスクロールターボチャージャーとのとの併用により、優れた出力特性と燃費性能になっているようです。NAエンジンはBMWのバルブトロニック技術から産まれた無段階可変バルブ・(リフト量)コントロール・システムを採用し、加えてバルブタイミングをコントロールする事によって低回転時の良好なトルクと高回転時の高出力化を実現する一方、同時に燃費性能にもメリットをもたらしています。


エネルギー回生は走りにもメリットをもたらす


特徴的なのはコンベンショナルなガソリン内燃機関でありながらも、燃料消費と排気ガス排出量削減に対して積極的なアプローチをしているところで、オートマチック・スタート/ストップ機能(アイドリングストップ機能・MT車のみ)が備わる他、ブレーキ制動時のエネルギー回生を行うようです。細かな部分では流量制御式オイルポンプや電動ウォーターポンプの採用も燃費改善に一役かっている部分でしょう。

ブレーキ・エネルギー回生はブレーキペダルを踏み込んだ時だけでなく、アクセルを放し惰性で走行している状態でも働き、発電を行う機能です。このブレーキ・エネルギー回生を行う事によってオルタネータの稼働時間を減らす事が可能になり、燃費改善の他、エンジンレスポンスの悪化や、エンジン出力ロスが抑えられるというメリットも生まれます。



新型ミニに関する、より詳細な内容は下記のリリースをご覧下さい。
画像については上記autoblogのギャラリーがお勧めです。
[BMW AG発 プレスキット]ニューMINI コンバーチブル【PDF】


-関連-
BMW2代目ミニのカブリオレも間もなく登場
iQにコンバーチブル追加!?
スカイライン(G37)コンバーチブルのルーフ開閉動画・他
新型フェアレディZ ロードスター(370Zコンバーチブル)の画像
次期Z4のテスト動画
アウディ・R8スパイダーのニュルテスト動画

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:新型ラパン3台をプレゼントするキャンペーンをパルコ等が実施中
一つ新しい記事:新型フェアレディZ(Z34)のプレミアムムービー公開中

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/358-3cd410b4
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。