株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アミューズからZ33フェアレディZ用のスーパーレジェーラ ボディ キット登場


スポンサード リンク






パワーハウス アミューズからZ33型フェアレディZ用の”スーパーレジェーラ ボディ キット”が発売されました。スーパーレジェーラ ボディ キットはアミューズがZ33型フェアレディZ バージョンニスモ タイプ380RSをベースに開発した”amuse nismo 380 Super Leggera”に装着されていたエアロパーツキットであり、今回市販化されました。


Z33・スーパーレジェーラ ボディ キットの概要


amuse - スーパーレジェーラ ボディ KIT



今回、アミューズが「Ver.NISMO」開発にあたって、まず欲しかったのはベースモデルよりも高い機能を持つエアロパーツでした。

(中略)

Z33の大きな問題である冷却性能の向上は勿論。走行安定性に直結するダウンフォース量の決定やワイドフェンダー化の実現など。細部を見ると全くの別形状ながら、一目でVer.NISMOと解る事をコンセプトにデザインされたのが、「アミューズ Verニスモ・スーパーレジェーラボディKIT」です。

アミューズがZ33フェアレディZ用 スーパーレジェーラ ボディ キットの開発にあたって目指したのは、上記のように機能を伴ったエアロパーツとする事で、その目標は高く、ベースとなったフェアレディZ バージョン ニスモが装着するエアロよりも高い機能を持つエアロパーツにすると言う内容です。


Z33・スーパーレジェーラ ボディ キットの構成


アミューズのZ33・スーパーレジェーラ ボディ キットの構成パーツはフロントバンパー、フロントオーバーフェンダー左右 、サイドステップ左右、フロントアンダーディフューザー (フロントバンパー一体構造、フロントサイドフラップ左右、リアバンパーカウル、リアオーバーフェンダー、リアウイングスポイラーで、各パーツの特徴は下記の通りです。


フロントバンパー


フロントバンパーは冷却機能向上のため、バージョン ニスモに対して有効冷却面積を20%拡大するとともに、ラジエーターへ効率的に走行風を導くためのエアガイドが装備されています。


フロント アンダーディフーザー


アンダーディフューザーは、元々フロント側のRf(リフトフォース)値においてマイナスを実現していたバージョンニスモ以上のダウンフォースを発揮するとしています。またフロントバンパーとアンダーディフーザーを一体とする事で高い剛性を持つよう設計されています。


フロント サイドフラップ


フロント サイドストラップはフロント タイヤ後方に配されるパーツで、タイヤハウス内の圧力を逃がすために機能します。タイヤ ハウス内は走行中に圧力が高まりますので、この圧力を効率よく逃がす事で、他のエアロパーツが発生するダウンフォースがフロントタイヤに対して有効に働く効果を期待できる他、ホイールハウス内のクーリング面においても有利に働くのではないでしょうか。


70ミリロング リアディフーザー


リアバンパーの下面にはアンダーディフューザーが備わりますが、Z33の短いリアオーバーハングではアンダーディフューザーを効率的に機能させるのに不向きなためか、リアバンパーが70ミリ延長され、それに合わせてアンダーディフューザーもデザインされています。


オーバーフェンダー


スーパーレジェーラ ボディ キットの前後に備わるオーバーフェンダーは専用デザインとされ、Z33に特徴的なデザインを与える要素の一つとなっています。このオーバーフェンダーはバージョンニスモに標準で備わるフェンダーモールと同サイズである10ミリワイド(Z33ノーマル車に対し)とされており、車検時の事も考慮されているようです。


3タイプのキットを用意


アミューズのZ33・スーパーレジェーラ ボディ キットはフルキットの他、前後別にフロントキット、リアキットを設定、3タイプのキットが用意されています。各キットの価格や内容は上記、アミューズのスーパーレジェーラ ボディ KITのページにてご確認下さい。


amuse nismo 380 Super Leggeraのドライカーボンパーツも設定


amuse nismo 380 Super Leggeraは超軽量を表す”Super Leggera”と名付けられている通り、ベースモデルから140キロもの軽量化が施され、車体重量は1370キロを実現しています。その軽量化の一端を担うのが、アミューズお得意のドライカーボンパーツであり、上記ボディキットとは別に、ドライカーボン ボンネット、ドライカーボン ドアパネル、ドライカーボン リアハッチゲート、ドライカーボン ルーフも設定されています。


超軽量Z33の魅力


スーパーレジェーラ ボディ キットとドライカーボンパーツを合わせた合計金額は約270万円(一部工賃込み)となり、またamuse nismo 380 Super Leggera同様のパフォーマンスをZ33に与えるためには更なる費用を必要としますが、超軽量な車体がもたらす効果は、重い車体重量のまま同程度の金額をエンジンその他につぎ込んだ際に得られる楽しさとは全く違った魅力を提供してくれるはずです。


amuse nismo 380 Super Leggeraに注がれた情熱


アミューズの代表、田名邊 秀樹氏が亡くなられた事は多くのアミューズ ファンやチューニングカー フリークに大きな衝撃を与えた事と思いますが、闘病中にもかかわらず田名邊氏のチューニングに対する情熱は失われる事はなかったようです。

”S2300GT1” や ”amuse nismo 380 Super Leggera”、R35 GT-Rのデビューから間もない時期に開発を進めた”amuse R35 GT-R PHANTOM”が我々の前に姿を見せた事は、田名邊氏のチューニングに対する純粋な情熱があったからに他ならないと感じます。

突然の訃報から約1ヶ月経った10月下旬頃、パワーハウス アミューズが活動継続を発表しました。田名邊氏の情熱が注ぎ込まれた”amuse nismo 380 Super Leggera”をはじめ、車両開発に携わられたスタッフの方と共にアミューズの今後の活躍に期待したいと願います。

アミューズよりご報告と今後の活動について

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:370Z(Z34新型フェアレディZ)のテクノロジー解説動画
一つ新しい記事:Jawinがマツダ RX-8をプレゼント

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/336-cd0b6d65
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。