株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤琢磨、来年のシートの行方が決定するのはもう少し先


スポンサード リンク






トロロッソのテストに参加し、テスト結果も好調が伝えられている佐藤琢磨ですが、来シーズンF1のシートを獲得できるかどうかの決定はもう少し先になるのではないかと自身が語ったようです。


F1 : 琢磨、「トロ・ロッソは決断を急いでいない」 (photo)

19日(水)のカタルーニャ・サーキットで、31歳の琢磨はこの日トロ・ロッソをドライブした3人の中で、最速のタイムを記録していた。

スイス出身の若手であるセバスチャン・ブエミが2009年のシートをほぼ確実なものにしたと見られているが、現ドライバーであるセバスチャン・ブルデーとともに琢磨は、より“経験を積んだ”ドライバー枠の候補だと思われる。

しかし琢磨は、すぐに決断が下されることはないだろうとバルセロナで語っている。

F1の公式ウェブサイトからトロ・ロッソの決断時期について聞かれた琢磨は、次のように答えた。

「トロ・ロッソが急いでいるとは思いませんね。今年の年末か、年明けあたりだと思っていますよ」

今年トロロッソのテストへ2度参加している事からも、佐藤琢磨自身このチームのシートを狙っていると考えられますが、上記のコメントからは冷静で落ち着いた様子を感じさせられます。上記記事では佐藤琢磨が豊富なスポンサーを持っている事を、現ドライバーのブルデーよりも有利な要素だとしています。はたして来シーズンはF1のレースシーンで活躍する佐藤琢磨の姿を見る事が出来るのでしょうか。


-F1関連-
ミカ・ハッキネン、若手の才能を育てるためにマネージャーに!
モンテゼモーロ社長、自宅でブラジルGP観戦中にテレビを破壊
F1エンジン統一化に対し、フェラーリ、トヨタがF1撤退を示唆
元F1パイロットのオリビエ・パニス、高速道路を212キロで走り御用

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:シビックに3ドアハッチバックの”タイプR”が復活
一つ新しい記事:”角の丸くなった” 新型キューブ(cube)が発売

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/329-491ae0d0
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。