株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車のポルシェ106台を乗せていた列車が事故。少なくとも18台は全損


スポンサード リンク






ドイツ国内で新車のポルシェ106台を乗せて運搬中だった列車が他の石油を運んでいた列車と衝突してしまい、積んでいたポルシェのうち少なくとも18台が全損になるという事故がありました。この事故による被害額は100万ユーロ(約1億2000万円)以上にのぼるようです。


新車のポルシェを乗せた電車が事故りポルシェが落ちそうになっている写真ポルシェ106台を乗せた列車が事故、被害額は1億2000万円以上

上記リンク先からより詳細な事故の写真を確認する事ができます。全損になってしまったポルシェは少なくとも18台と伝えられているので、積まれていた全ての車両が全損になった訳ではないようですが、何らかの被害や損傷を受けている可能性も考えられますから、この列車に積まれていたポルシェの今後の扱いが気になるところです。



船が傾き運搬中のマツダ車の一部が損傷した時のマツダの対応


マツダ車を運搬中に傾いてしまったクーガーエースの写真Mazda creates disassembly line in wake of Cougar Ace capsizing - Autoblog

上記ポルシェを運んでいた最中の事故よりも大規模な例として、マツダ車を運搬していた自動車運搬船「クーガーエース」が2006年7月24日にアラスカ沖で傾き航行不能になり、積まれていたマツダ車4,703台のうち一部が損傷してしまった事がありました、


この時のマツダは、クーガーエースに積まれていた車両を新車として販売しない事を9月12日に発表、その後12月15日には積まれていた4、703台全てを廃棄する決定をしました。

【MAZDA】マツダ、自動車運搬船「クーガーエース」積載の全車両を廃棄|ニュースリリース

マツダ株式会社と同社の北米事業統括会社マツダ・ノース・アメリカン・オペレーションズ(MNAO)は、今年7月下旬にアリューシャン列島南方海上で大きく姿勢を崩し航行不能となった自動車運搬船「クーガーエース」に積載していた米国およびカナダ向けのすべてのマツダ車を廃棄することを決定した。

(中略)

またオサリバン社長は、「クーガーエースに積載されていた車両の中には長期間に渡って、急傾斜の状態で固定されていたにもかかわらず、外見ではまったく損傷のないものや、その程度が僅かなものもあったが、お客様の安心と安全を最優先とし、中古車としても一切販売しないこととした」と語った。



関連
次期型ポルシェ911・GT3 RSのスパイショット
RUFが997ボディの電気自動車を開発
RUFが997ボディの電気自動車を開発
ポルシェ 911、最新型はツインクラッチと直噴エンジンを採用
フォードのマツダ株売却に関する報道に対してマツダから・・・
ポルシェがGT-Rのニュルタイムに物言い! 真っ向勝負の日産

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:日産が世界初の「超低貴金属触媒」を開発・キューブに採用
一つ新しい記事:メガウェブで催される70年代憧れのスーパーカー展は入場無料

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/312-19d931a6
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。