株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETCレーンの速度抑制対策強化


スポンサード リンク






NEXCO中東日本は、料金所における事故防止のため、ETCレーンの速度抑制対策を強化するようです。これは今現在、ETCレーンを通過する際に20キロ以下での通過を呼び掛けていたにも関わらず、大幅に速度超過してETCレーンを走行する車両が多い事を受けて対策に乗り出す事になったようです。



ETCレーン通過時の速度抑制対策の方法

ETCレーンの速度抑制の対策として取られる方法は、開閉バーを適正なタイミングで開くようにするもので、現状の20キロを大幅に超える速度でも問題なくETCレーンを通過出来てしまうバーが開くタイミングから、20キロでの通過に適切なタイミングにする(即ち、開くタイミングを遅らせる)事で、ETCレーンの通過速度を抑制しようというものです。


過去の試行で効果あり

このETCレーンにおける速度抑制対策強化は、過去に北陸自動車道、東海北陸自動車道、能越自動車道の一部で試行されており、NEXCO中日本によれば、出入り口ともにETCレーンの通過速度を下げる効果が確認されたという事です。


対策の開始時期と、対策個所

ETCレーンの速度抑制対策が導入される個所と、そのた開始時期は下記の通りです。

対策開始時期 対策個所
11月25日 東名高速(静岡県内)、中央道(東京都、神奈川県、山梨県、長野県内)、長野道、中部横断道、八王子バイパス(BP)、圏央道、東富士五湖道路
12月1日 中央道(愛知県、岐阜県内)、東海北陸道(愛知県、岐阜県内)、東名阪道(高針JCT~名古屋西JCT)、伊勢道、紀勢道、伊勢湾岸道、東海環状道
12月4日 東名高速(神奈川県内)
12月8日 東名高速(愛知県内)、名神高速、北陸道(滋賀県内)、東名阪道(名古屋西JCT~亀山IC)
12月12日 西湘BP、箱根新道、小田原厚木道路、新湘南BP、西富士道路
※ 北陸三県は実施済
※ 稲城料金所(中央道と稲城大橋の合併徴収)と安房峠道路は、ETCレーン未設置

ETCレーンのより安全・安心を目指して -ETCレーンでの速度抑制対策の実施-


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:メルセデス ベンツS600など12車種のサスペンション関係部品にリコール【路面に関係なく車高や硬さが変わる恐れ】
一つ新しい記事:次期型メルセデス ベンツ・Eクラス セダンのスパイショットと動画

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/286-1e82908b
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。