株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプレッサSTIにSTI20週記念の限定モデルが登場


スポンサード リンク






スバル・インプレッサWRX STIに、スバルのモータースポーツ活動を牽引している会社であるSTIの創立20周年を記念した限定車 ”STI 20th ANNIVERSARY”が登場しました。


開発テーマは「匠のハンドリング」


インプレッサSTIの限定車20th ANNIVERSARYの写真STI 20th ANNIVERSARY

今回インプレッサの特別なモデルとして登場したSTI 20th ANNIVERSARYは、インプレッサWRX STIをベースに、STIが長年のモータースポーツ活動や各種パーツ開発などで培ったノウハウを活かして、サスペンションをはじめとしたシャシーを中心にチューニングが施されている他、専用の仕様装備を備えられたモデルとなっています。


開発のテーマはずばり「匠のハンドリング」であり、特に曲がる事の楽しさに拘って仕上げられているようです。これは6月に発売し、優れた操縦性としなやかな乗り味を高次元でバランスさせ、その走りのテイストが好評だったレガシィの限定車「レガシィS402」のコンセプトを継承したものです。


STIが施したチューン内容


チューニングの中心となった足回りには、専用の減衰力特性を持つショックアブソーバーと専用スプリング、走りを支えるシャシー周りにはフレキシブルタワーバーやピロボールタイプのリヤサスペンションリンクなどを採用するとともに、ブッシュ特性までも変更するという綿密なチューニングが施されています。インプレッサWRX STI 20th ANNIVERSARYは路面接地性に優れるというベース車の素性を活かしながら、更に上記のようなチューニングにより、優れた旋回性を得るだけでなく、同時にしなやかな乗り味と粘り感を持つ走りを実現したとしています。


STI 20th ANNIVERSARYのエクステリアとインテリア


STI 20th ANNIVERSARYのエクステリアは、マットブラックによって塗装が施された専用の大型ルーフスポイラーをはじめ、STI製のフロントアンダースポイラー、STI製18インチ鋳造アルミホイールが採用されています。インテリアに関しては、フロントシートがチェリーレッドのステッチとSTIロゴが入った専用となるRECARO社製バケットタイプシートが装着される他、STI製の本革巻シフトノブを装備しています。


STI 20th ANNIVERSARYの特別装備


* STI製チューニング・倒立式フロントストラット、STI製チューニング・スプリング
* STI製チューニング・リヤダンパー、STI製チューニング・スプリング
* STI製18インチ×8 1/2JJ鋳造アルミホイール&245/40R18タイヤ(ポテンザRE050A)
* STI製ピロボールブッシュ・リヤサスリンク(ラテラルリンクフロント内側・ラテラルリンクリヤ内側)
* STI製フレキシブルタワーバー フロント
* STI製フレキシブルロアアームバー
* RECARO製バケットタイプフロントシート(STIロゴ黒刺繍、チェリーレッドステッチ入り)
* STI製プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り)
* STI製本革巻MTシフトノブ(STIロゴ入り)
* アルミ製サイドシルプレート(STI 20th ANNIVERSARYロゴ入り)
* プレミアムアクセサリー:STI製本革アクセスキーカバー
* STI製フロントアンダースポイラー
* 専用マットブラック塗装大型ルーフスポイラー(LEDハイマウントストップランプ内蔵)
* STI 20th ANNIVERSARY 専用エンブレム(リヤ)


販売台数は300台限定


インプレッサWRX STI 20th ANNIVERSARYは受注生産となっており、販売台数は300台限定となります。販売価格は税込で412万6千5百円。ボディーカラーはピュアホワイト、WRブルー・マイカの他、オブシディアンブラック・パールが選択可能になっています。


STI 20th ANNIVERSARYのWEBサイトに特別コンテンツ


STI 20th ANNIVERSARYの専用WEBサイトで、10月下旬より特別コンテンツが公開されるようです。専用WEBサイトへは、上記画像がリンクになっていますので、そこからご覧下さい。

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:モビリオとモビリオ・スパイクにリコール【電動パワーステアリング系統】
一つ新しい記事:トヨタ博物館クラシックカーフェスタ in 神宮外苑が11月29・30日に開催

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/272-dedd3f8e
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。