株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクラーレンがリトル・スーパースポーツカー・P11を開発中


スポンサード リンク






マクラーレンがP11と言うコードネームを持つスーパースポーツカーを開発しているようです。このP11はフェラーリ・F430やランボルギーニ・ガヤルドと争う事になりそうで、現代の基準においては"リトル"スーパースポーツカーと言えるサイズではないでしょうか。


P11はマクラーレン・F1の後継モデルなのか?


マクラーレンP11クレイモデルの写真New McLaren P11 supercar: the spy photos

上記、英国カーマガジン・オンラインによると、同Webサイト上には独自に入手したとされるマクラーレンが開発中のモデルである、P11のクレイモデルの写真が掲載されています。

このP11はマクラーレン・F1の精神を復活させるべく開発されるモデルであると共に、F430やガヤルドと言ったモデルとの競争のために、より軽く、そして安価にするべく開発に取り組んでいるようです。


このモデルの詳細について私達が知る事になるのは2010年になりそうで、正式なネーミング等もしばらくは明らかにされないようです。これは現在マクラーレンがメルセデスと共同で進めているSLRプロジェクトが終わっておらず、SLRの最終モデルが2009年まで生産される事がその理由なようで、SLRの生産終了後にP11の生産が始まるのではないかとみられているようです。


マクラーレンP11の搭載エンジンと駆動方式


マクラーレンP11に搭載されるエンジンの詳細は明らかになっていませんが、今現在AMGの6.2リッターV8エンジンが有力視されているようで、さらにターボの装着によって最低500馬力程度を得るのではないかとみられます。

このエンジンはミッドシップにマウントされ、リアホイールを駆動するレイアウトとなるのが有力な見方でしょう。


最新の軽量技術が投入されるか?


P11は使用される軽量素材関係にも注目すべき点があるようで、プラスチック業界関係者によればコンポジット素材に関しての革新があるとしています。その結果、マクラーレンP11は1,200Kg程度の車体重量になるとみられ、最低500馬力は確保されるエンジンとの組み合わせは途方もない速さを見せる事になるでしょう。

また、マクラーレンがより多くのコンポジット素材を用いた部品を生産するために、カーボンコンポジット研究開発関係の求人を行っているようです。


P11はマクラーレン・ブランド


マクラーレンとメルセデスの共同プロジェクトによって誕生したマクラーレン・メルセデス・SLRは、内部ではP7と言うコードネームが使われており、また両社におけるP7以降のプロジェクトには、GTスポーツカーのP8、SLRとは違ったスーパーカーであるP9、そしてSLRの後継となるP10を誕生させる構想がありましたが、これら3車種のプロジェクトは中止になってしまったようです。その為、マクラーレンはメルセデスとの共同プロジェクトとしてではなく、P11を独自に開発する事にしたようです。




メルセデスはメルセデスで独自にスーパーカーを開発するようですし、両者の間に何かあったのでしょうか。いずれにしても、P11の登場は技術的な面だけみても登場が待ち遠しい1台です。カーマガジンが独自に入手したとする、マクラーレンP11のクレイモデルの写真については、上記リンクよりカーマガジン・オンラインのWebサイトにてご確認下さい。


-関連エントリー-
2010年登場の新型Eクラス E63・AMGをミカ・ハッキネンがテスト
ランボルギーニから4ドアモデル「エストーク」が登場【動画】
次期型Z4は折畳み式のハードトップを備える【他・インテリ写真】
次期ファアレディZ(Z34・370Z)のインテリア・他の写真

スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:フォードのマツダ株売却に関する報道に対してマツダから・・・
一つ新しい記事:Need for Speedのティザームービーに370Zが登場!

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/264-6239833f
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。