株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月~9月度の人気エントリ


スポンサード リンク






7月上旬以降、更新がパッタリ途絶えてしまい、楽しみにして頂いていた読者の方には大変申し訳なく思います。今後、開始直後の更新頻度に戻れるかについては不明ながら、今月から更新を再開したいと思いますので、今後ともCarScope.jpをよろしくお願い致します。


7月~9月のCarScope.jpは


上にも書きました通り、7月の上旬に19エントリをアップして以降更新が途切れてしまっておりましたが、6月に復活しだした検索エンジンからのアクセスも順調に回復していたようで、6~9月の3ヶ月間におけるユニークアクセス数は3,577件、トータルページビューは5,132件でした。

ユニークアクセスに関しては3ヶ月の何れも1,000件以上であるうえ、9月は1,500件に迫りました。6月のユニークアクセス数が528件であった事や、3ヶ月間更新していなかった事を考えれば悪くない結果であると共に、今後のやる気にも繋がります。

各月、通常は人気エントリのTOP10をピックアップしていましたが、3ヶ月振りになります今回は、TOP20のサイトを以下にあげたいと思います。


370Z強し!


次期型フェアレディZ(370Z)の画像流出か?【Z34】
1位は6月に引き続き、日産のプレゼンテーション会場にてZ34が姿を見せた際の写真を紹介したエントリでした。時期的には市場へ現れるタイミングも迫ってきているでしょうから、今後も当ブログにて紹介して行きたい1台です。

レクサス LF-Aのエンジンルームが見えた!
2位に来たのは、5月のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参加したレクサスLF-Aのエンジンルームが捕らえられた際のエントリです。ボディ構造、シャシー下面形状、室内の様子なども捕らえられており、LF-Aの実態が見えてきた瞬間でした。

次期NSXの情報とスパイショット
ホンダが開発中の、NSXの後継モデルと目されるV10エンジン搭載のFRスーパースポーツに関する情報を紹介したエントリが3位です。過去に登場したプロトタイプや、各種写真を基に、テスト走行に現れたプロトタイプのボディサイズを割り出しているのも印象的でした。

レクサスISにクーペカブリオレとハッチバック追加!?
カナダ及び米国内での動向から噂になった、レクサスISのクーペブリオレを始めとする、各モデルのレンダリングイメージ等を紹介したエントリが4位でした。最近、特に目立った動きを感じさせないレクサスですが、それ故何か大きな動きがあるかもしれませんね!

トヨタ&スバル、FRスポーツの開発車両が捕えられた!
トヨタとスバルが共同で開発すると発表された後に登場した、そのテスト開発車両ではないかと思われる、レガシィーベースの車両が捕らえられた事を紹介したエントリが5位でした。このスバル&トヨタのスポーツカーに関しては様々な噂が飛び交っていますが、発表時にも2011年年に市場投入とされていましたから、メーカー内部での方針も変わっていく可能性のある所かもしれません。個人的には是非ともFRスポーツとして姿を現して欲しいと思っています。

KITTの声で音声案内するナイトライダーのカーナビ
米国で発売されたナイトライダーに登場するKITTの声で案内してくれる「Mio ナイトライダー」や、国内でも登場すると言われるナイトライダーの音声で道案内してくれるカーナビについて紹介したエントリが6位でした。上記によると日本版の登場は丁度今頃なはずですが、どうなっているのでしょうか?

燃費が良くなるタイヤ、ヨコハマ・Earth-1
ガソリンの価格も多少の落ち着きを見せ始めていますが、それでもまだ高いですよね。そんな事もあり、巷で燃費が良くなると評判の高いヨコハマタイヤのDNA アース-1を紹介したエントリが7位です。ハイグリップスポーツラジアルタイヤではなく、こうした省燃費性能に優れたタイヤが話題にあがる事自体、時代の流れを感じますね。

次期型マーチには3気筒がある?
次期型マーチに次世代3気筒エンジンが採用される事を紹介したエントリが8位。デミオがダウンサイジングして登場した例も記憶に新しいところですから、マーチも燃費を始めとした環境性能をグッと高めて登場する可能性は大ですね。

コルベットZR-1がニュルで7分26秒台を記録!
9位はニュルブルクリンクのアタックにおいて、コルベットのZR-1がGT-RやカレラGTはおろか、あのパガーニ・ゾンダFまでも上回るスーパーラップを記録した事を紹介したエントリです。アメリカン スポーツカーが世界相手に本気になった瞬間っと言った感じでしょうか。

トップシークレット・V12スープラ、ナルド最高速で時速222マイル!
10位はトップシークレットが制作したV12ツインターボエンジン搭載のスープラが、イタリアのナルドで行われた最高速チャレンジにて222マイル(約357キロ)を記録した事を伝えたエントリです。900PS以上のパワーと100キロを超えるトルクを発生する一方で、思ったよりも伸び悩んだ印象があり、ドイツチューナー勢に対して、ボディーを含めた車体全体のデザインと言う面において、日本のチューナーが遅れをとっているのかなと思わせる結果であったと思います。

北海道、東海北陸、四国、夏のETC割引情報
11位は夏のETC割引情報を紹介したエントリでした。ETCの車載器もかなり安くなってきていますから、各種割引を上手く使えばあっという間にETC導入コストをカバー出来てしまいます。

次期型NSXのニュルテスト動画
12位は3位にも登場したホンダの次期NSXのプロトタイプがニュルブルクリンクで走行している動画を紹介したものです。素晴らしいエンジン音や安定した挙動をぜひご確認頂きたいと思います。

マイル(MPH)とキロ(Km/h)
13位はスピードを現す単位である、キロとマイルの換算などについて説明したエントリでした。皆さんは直に換算できますか?

コルベット、新型ZR-1に搭載されるLS9は638馬力、トルクは83.5キロ!
14位は9位に登場したコルベット ZR-1が搭載するエンジン「LS-9」に採用されたテクノロジーや特徴を紹介したエントリです。最新のスーパーチャージャーなどによってもたらされるスーパーワイドレンジな特性+絶対的なトルクの大きさなどが、ニュルブルクリンクのようなアップダウン、低速からの加速が多いサーキットにおいて、コルベットに大きなアドバンテージをもたらした事でしょう。

フォード、KaのCMは2代目も凄い
15位は歴代フォード Kaの面白いCMを紹介したエントリ。特徴的なCMは日本のCMではあまりお目にかかれないものばかりで面白いですね。

ポルシェ・パナメーラのデビューは来春
16位はポルシェが開発を進める4ドア・スポーツサルーン「パナメーラ」のエンジンラインナップや登場次期、テスト中の車両を紹介したエントリです。ポルシェの開発する、そしてポルシェと名の付く車ですから、性能面も気になる1台です。

ロータス・イーグルのスパイ動画
17位はロータスが開発中の車両で、当時「イーグル」と言う名で呼ばれていたモデルのニュルテスト動画を紹介したエントリです。

東名高速、お盆期間は時間帯等により半額に割引!
お盆期間中の、東名高速道路のETC割引について紹介したエントリが18位でした。皆様は楽しい夏休みを過ごされたでしょうか?

レクサスが試乗モニターを合計502名も募集中!
19位はレクサスが展開したモニターの募集数の多さに驚いたエントリ。募集した人数は実に502名、そのうち10名に関してはモニター期間が2週間で、しかも好きな車両を選べると言うのだから驚きます。それ以外のモニターに関しても、車両は選べない物のモニター期間は3日間と決して短くない十分な内容でした。

フィアット500のレーシングモデル「アバルト アセット コルセ」
20位はイタリアの名門「アバルト」が新しいフィアットをレーシングモディファイした「フィアット500 バルト アセット コルサ」を紹介したエントリでした。レース専用モデルなので、実際目にする機会は無いかもしれませんが、非常に楽しそうなモデルです。




これからもCarScope.jpをよろしくお願いします。

-過去ののアクセス状況-
2008年6月度の人気エントリ
2008年5月度の人気エントリ
2008年4月度の人気エントリ
スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:ムーブ・ミラにリコール【ブレーキマスタシリンダに不具合。ブレーキの効き低下の恐れ】
一つ新しい記事:2010年登場の新型Eクラス E63・AMGをミカ・ハッキネンがテスト

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/235-36f66de2
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。