株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1レーサーはル・マンに興味無し


スポンサード リンク






F1業界に身を置く人達のル・マンに対する意識について興味深い記事がありました。それによるとF1レーサーをはじめとするF1関係者はル・マンに興味のない人が多いようなのですが、その訳とは?


F1とル・マンの違い


F1関係者とドライバー、ル・マンに興味なし

TopNews★レース速報の記事によると、F1関係者はル・マン等、24時間耐久レースに魅力を感じていないのだと伝えています。

その理由としては、F1がスタートからゴールまで文字通りスピードが必要なレースなのに対し、ル・マンは24時間をより正確に、計画通りに走り切るための戦略が必要で、その為には時にスピードを追求出来ない場面すらあるからのようです。

これは実際に見ていても感じる事があるのではないでしょうか。エンジン回転を抑えての走行や、首位を走行中にトラブルを回避するためのペースダウンなど、ただ単に速く走るだけでなく、24時間後も生き残っている為の選択をする場面などです。

これは100mと言う10秒足らずの時間にすべての力を発揮するスプリンターと、42.195キロを走るマラソンランナーがレースを走り切るために行うペース配分、他選手との駆け引きが必要といった違いがある事に似ているように感じます。

F1、ル・マンの両方で優勝経験のあるレーサーがいる一方で、BMWザウバーのロバート・クビサのようにテレビでル・マンを見た事も無いというレーサーがいるのも面白いですね。
スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:燃費が良くなるタイヤ、ヨコハマ・Earth-1
一つ新しい記事:フォード、KaのCMは2代目も凄い

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/202-5524a35f
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。