株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルシェ 911、最新型はツインクラッチと直噴エンジンを採用


スポンサード リンク






タイプ997こと現行のポルシェ911がマイナーチェンジし、第2世代モデルとなります。注目となるのはついに採用されたポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)と呼ばれるダブルクラッチタイプのトランスミッションと、ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)と名付けられた直噴システムが備わったエンジンのようです。


DFIとPDKの採用


今回発表されたのは911カレラ、911カレラS 、911カレラ カブリオレ、911カレラSカブリオレの4モデルで、搭載エンジンは新設計となる直噴の3.6リッター及び3.8リッター水平対向6気筒エンジン。これに6速マニュアルと7速PDKが組み合わされます。


PDK


PDKのシフトノブ画像New Porsche 911 with Direct Fuel Injection and Double-Clutch Gearbox-Porsche AG

新型911には、ポルシェが新たに開発したダブルクラッチ式のトランスミッション「ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)」が採用されていますが、前進7速となるこのトランスミッションはシフトチェンジにようする時間が非常に短いのが特徴の一つとなります。


PDKの採用により、レース用トランスミッションのようなダイナミックなシフトチェンジ特製となり、シフトチェンジの速さは加速時のロスやトラクションが抜けてしまう事を減らすと同時に、ドライバーはクラッチ操作、シフトレバーの操作から解放されるため、ハイスピードドライブ時にステアリング操作に集中できるというメリットも持ち合わせます。この事はドライバーへのストレスを低減する事にも繋がり、疲労をも低減する効果がある事でしょう。

PDKがもたらす恩恵はスポーツドライブ時だけ得られる訳ではありません。オートマチックトランスミッションとしての機能も持ち合わせているPDKは、これまで911カレラや911カレラSに搭載されてきたティプトロニックSに代わるトランスミッションでもあり、オートマチックトランスミッション車がもつ走行快適性をも持ち合わせています。

PDKの採用は、911にパフォーマンスの向上をもたらしています。7速PDKを搭載した新型911カレラの0-100 km/h加速は4.5秒となり、6速マニュアルトランスミッション車のタイムを0.2秒上回ります。またPDK搭載車にスポーツクロノパッケージ・オプションを装着する事で、鋭い発進加速を行えるローンチコントロール機能を追加することができます。ローンチコントロール機能を追加する事で得られるメリットは、発進時に最大のグリップ力を得られるスリップ率にコントロールする事で過大なホイルスピンを起こす事なく加速でき、結果、0-100 km/h加速は4.3秒となります。

最適化されたシフトプログラムによって制御されるPDKの採用は、車の加速性能を高めるばかりでなく、同時に燃料消費量を低く抑える効果をももたらします。


直噴システムのDFIと組み合わせる事で燃費にも貢献


新型911カレラに搭載される3.6リッターエンジンは、従来モデルから最高出力が20PSアップして345 PS(254 kW)を発生、3.8リッターエンジンとなる911カレラSでは30PSアップし385 PS(283 kW)をとなります。

DFIとPDKの採用はパフォーマンスの向上だけでなく、燃費性能にも貢献しており、PDK搭載モデルでは走行距離100kmあたりの燃料消費量が9.8リッターに抑えられています。またその他のモデルも100 kmあたりの燃料消費量が11リッターを下回る他、従来モデルに対してCO2排出量も最大で15%削減される事になりました。


LEDライトを採用


エクステリアはフロント、リアともに一新されたデザインとなっています。フロント部分は開口部が大きくなったデザインとなっている他、新たにLEDタイプのヘッドライトが採用されています。リアエンドで目につくのは新しいデザインのテールランプですが、こちらもLEDタイプとなりました。

PDKやDFIのメカニズムを示したイラストや、新しい911の写真が下記autoblogに掲載されていますのでご確認下さい。
 ・2009 Porsche 911 Carrera and Carrera S


新型911のラインナップと価格


今回発表されたモデルの価格は以下の通りで、注文開始は7月1日となっています。

911カレラ Sカブリオレ : 7速PDK 左/右ハンドル \16,270,000
911カレラ Sカブリオレ : 6速マニュアル 左ハンドル  \15,520,000
911カレラSクーペ : 7速PDK 左/右ハンドル \14,120,000
911カレラSクーペ : 6速マニュアル 左ハンドル  \13,370,000
911カレラ カブリオレ : 7速PDK 左/右ハンドル \14,510,000
911カレラ カブリオレ : 6速マニュアル 左ハンドル  \13,760,000
911カレラ クーペ : 7速PDK 左/右ハンドル \12,370,000
911カレラ クーペ : 6速マニュアル 左ハンドル  \11,620,000


-関連エントリ-
ポルシェにゴルフベースのエントリーモデルが追加!?
ポルシェ・パナメーラのデビューは来春
ハミルトン父、カレラGTでクラッシュ
トヨタ&スバル、FRスポーツの開発車両が捕えられた!
アウディ・A7、4ドアクーペは2010年登場予定
スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:ポルシェにゴルフベースのエントリーモデルが追加!?
一つ新しい記事:レクサスISにクーペカブリオレとハッチバック追加!?

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/184-2219a018
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。