株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTOがシャシダイで1348馬力を叩き出す瞬間


スポンサード リンク






チューニングされたGTOのシャシダイ映像ですが、叩き出す最高出力はなんと1348馬力! モンスターと化したチューニングカーをシャシダイで全開にしている様子は、ちょっとした迫力すら感じさせます。


シャシダイを蹴り上げるかのように一気にトップエンドまで


計測が始まりスロットルを開けて行ってパワーが立ち上がった後、シャシダイのローラーの存在を忘れたかのように一気にパワーを叩きつけるようすは圧巻。ボンネットを無視したレイアウトの2基のタービンやサージタンクがこの車の性格を物語っているようですね。


上の動画の時とは若干仕様が異なるようですが、エンジンルーム内の様子がよくわかる動画です。タイトルを見ると3.6リッターまで拡大しているようで、タービンはGT4088'Sとなっています。V6エンジンを横置きするレイアウトをとっているので、タービンのレイアウトが大変そうですね(綺麗に並べてありますけど)。


GTOの輸出モデル


動画の中で「3000GT VR4」となっていますが、これはGTOの輸出名で、「VR4」は4WDモデルで3000GTのトップグレードになります。日本国内のGTOには4WDモデルしか存在しませんでしたが、輸出仕様には「SL」、「RT」というグレードのNAエンジンを搭載したFF 2WDモデルが存在するようです。


ネルソンパフォーマンス プロ(NELSON PERFORMANCE PRO)


ネルソンパフォーマンスのサイトの画像Nelson Performance Pro
Mitsubishi 3000 GT VR-4 Projects Photo Gallery


このGTO、チューニングショップなのか不明ですが、左のネルソンパフォーマンス プロという、GTOのパーツを扱っているサイトの車のようで、サイトの赤枠部分でドラッグコースを走行している映像や、682馬力を記録した際の映像が紹介されている他、青枠部分では車両製作過程を紹介しているフォトギャラリーがありますので、このGTOについてもっと詳しく知りたい人は確認してみて下さい。



その他の動画


この映像ではボンネットからタービンが突き出ているので、比較的チューニングが進んでいる状態だと思います。9秒62のタイムを出してストリートカーのレコードを記録したようで、会場が沸いています。動画を見るとトランスミッションもマニュアルのようですが、内部はオリジナルパーツ等になっているのでしょうか?





-関連エントリ-
ボルボとコルベットから生まれ凄い「ボルベット」
850馬力のC5 コルベット・Z06
アストンマーティン・バンキッシュのV12エンジンを積んでしまった、とんでもないフォード・マスタング
MRなんか目じゃない位に究極の軽量化を施されたランエボⅨ


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:ラスベガスに上陸したランボルギーニ・レヴェントン #1/20の動画
一つ新しい記事:スカイダイビングフォーメーションによるホンダのCM

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/169-f71912af
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。