株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型ティアナは6月2日に登場、グレードなども既に公開


スポンサード リンク






4月25日よりWebサイトで先行公開されていた日産の新型ティアナですが、既にテレビCMなどで伝えられている通り、正式な登場は6月2日となるようです。


新型ティアナ、グレードなども既に公開


日産のWebサイトでは既に新型ティアナのエクステリア、インテリアは勿論、グレードやボディカラーなども公開されています。


ティアナのエクステリアとインテリア


日産ティアナ、インテリア/エクステリアのページのSS日産ティアナ、インテリア/エクステリア
(正式な発売に伴いページが削除されていますので、下記オフシャルサイトへアクセスして下さい)

左のページでは新型ティアナのエクステリア及びインテリアの写真が公開されています。CMのイメージが和を意識した内容でしたからコンセプトにも変化があったと想像しますが、その影響かインテリアのデザイン的には先代ティアナよりも落ち着いた印象を受けます。しかし写真で見る限り、質感の面では進化しているように見受けられます。



グレードとボディカラー


新型ティアナのグレードとボディーカラーのページSS新型ティアナのグレード/バリエーション
(正式な発売に伴いページが削除されていますので、下記オフシャルサイトへアクセスして下さい)

グレードは350XV、250XV、250XL/250XL FOUR、250XE/250XE FOURの4グレード。これを見てわかるように4WDモデルも最初から設定されるようで、先代の4WDモデルが4気筒のQRエンジンだったのに対して新型の4WDモデルは2.5リッターのVQエンジンが搭載される事になるのかと思われます(設定エンジンに関する記述のあるページ)。


また2.5リッターモデルはレギュラーガソリン仕様となるようですから、ガソリン代の高いこの時代にはありがたいですね。


スタイリッシュガラスルーフの採用


その他、サンルーフにはスタイリッシュガラスルーフと呼ばれる、前後2つとなるガラスサンルーフが選べるようですが、これは後席にも自然の光をもたらし、明るいインテリアカラーを選べば心地よい空間が生まれそうです。



既に予約注文も受け付けているようですから、その他の詳細を確認したい場合はオフシャルサイトをご覧下さい。オフシャルサイトでは現在放映中の豊川悦司さん、檀れいさんが登場するCMなども見る事ができます。

追記:上記ティザーサイトは新型ティアナの発売に伴い削除されています。上記CMについては新しく公開されたティアナのオフシャルサイトにも引き続き掲載されています。


-関連エントリ-
ビアンテの予約受注開始
ホンダ、フリードのTV CMを公開
スバル エクシーガのティザーサイトを公開


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:ポルシェ・パナメーラのデビューは来春
一つ新しい記事:エビスサーキット、ドリフト春祭りの動画

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/151-9e351e3d
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。