株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LF-A、ニュル24耐レースを完走


スポンサード リンク






以前お伝えした通り、レクサスのLF-Aがニュルブルクリンクで5月22から25日にかけて行われた24時間耐久レースに出場し、無事完走を果たしたようです。


LF-Aは総合121位、クラス7位


成績の方は総合で121位、クラス7位と言う少々残念な結果でしたが、幾つかの車両トラブル、夜間走行時にクラッシュなどに見舞われながらも無事完走できたのは、参戦の目的として掲げていた車両の開発面や人材の育成面において大きな収穫となったのではないかと思います。

このレースのリザルトはこちらをご覧ください。


レースに出場したLF-Aの詳細写真


参加したLF-Aの写真がAutoblogのギャラリーに多数掲載されています。クラッシュによってリアクウォーターを破損してしまっている事で、リア左右に設置されたラジエターの様子や足回り、室内の雰囲気がよくわかる写真が多いので是非ご確認ください!


LF-Aのボディーとシャシー


LF-Aはボディーにカーボン(CFRP)が使用されるとされていますが、その適応範囲や”シャシーの部材”には何が使われるのか? と言う部分に関して、上記ギャラリーの中でこの写真が少しヒントを与えてくれています。この写真を見る限り、フロントセクションに限って言えばアルミニウム合金を用いた骨格が与えられ、その上にボディ外皮を纏っているように見受けられます。

その他にもシャシー下面の写真では、手前にあるカーボンの部分がリア側だと思いますが、その前方のセンタートンネル付近と思われる個所にシャシ補強用のブレースのような部品が確認でき、同時にその取り付け部周辺はアルミニウム素材のように見えますので、LF-Aのシャシーは恐らくアルミニウムが主体の構造になっていると想像します。


-関連エントリ-
レクサス LF-Aのエンジンルームが見えた!
レクサス・LF-Aのニュルテスト動画
素晴らしいサウンドのレクサス・LF-A(ニュル24耐出場車?)
これがニュル24耐に出るLF-A!?


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:レクサス LF-Aのエンジンルームが見えた!
一つ新しい記事:ピケJr.ピンチ?あと3戦で・・・。琢磨にチャンス現実に!?

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/148-65c4109d
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。