株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ、新型V8モデル「カリフォルニア」を写真発表


スポンサード リンク






フェラーリから新型V8モデル「カリフォルニア」の写真が公式に発表されました。公開された新型は格納型ハードトップのルーフを持つオープンボディとなっているようです。


カリフォルニアはFR・オープンモデル


フェラーリ カリフォルニア 写真発表…折りたたみ式ハードトップ
-Response
フェラーリ・カリフォルニアの写真
伊フェラーリは新型8気筒エンジンGT、『カリフォルニア』の最初の公式写真を発表した。折りたたみ式ハードトップを備えたコンバーチブルボディのみが提供される。
このカリフォルニアはオープンモデルのみとなるようですね。上記リンク先からサイドヴューやリアのデザインがわかる写真を見る事が出来ますが、フロントフェンダーのアウトレットからリアフェンダーに繋がるラインが特徴的で、リアのワイド感を適度に演出しているようです。

フロントは特にヘッドライトに612スカリエッティのような新しい顔のイメージが、リアエンドのデザインにはF430に通じるテールランプの処理を用いつつ、縦デュアルとなるエキゾーストフィニッシャーが採用されるなどし、フェラーリらしさとともに新しさも感じさせてくれます。

ボディサイズについては不明ですが、写真から受ける印象では360モデナやF430よりもコンパクトに感じると同時に、攻撃的なカッコよさは薄れた代わりにFRレイアウト車ならではのカッコ良さやオープンモデルとしての美しさや乗車時の開放感を予感させるスタイリングであると思います。


カリフォルニアのスペック


カリフォルニアのスペックは、エンジンが4.3リッターV8で460PSを7500rpmで発揮。ミッションは7速デュアルクラッチ・トランスミッションに「F1トラック」トラクションコントロールが組み合わされ、0-100km/h加速は4秒以下と発表されています。

上記したようにカリフォルニアはFRモデルとなりますが、V8モデルのフロントミッドシップモデルはフェラーリとしては初となるようです。



現段階でルーフが閉じた姿は発表されておらず、実車の正式な発表はパリモーターショーが予定されているとのことですが、カリフォルニアという車名に相応しい雰囲気を纏ったモデルになっていると感じますからデビューが楽しみな1台です。


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:キャデラック・CTS-Vのニュルテスト動画
一つ新しい記事:アウディTT、クラブスポーツ・クワトロの生産型か?

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/129-1bc56caf
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。