株式会社カービュー

スポンサーサイト


スポンサード リンク






上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファードの新型は、「アルファード」と「ヴェルファイア」


スポンサード リンク






トヨタのアルファードがフルモデルチェンジされ、それに伴い兄弟車として新たに「ヴェルファイア」が設定されました。



ヴェルファイアが新登場


TOYOTA、アルファードをフルモデルチェンジ
「アルファード」および「ヴェルファイア」、2つの個性で新登場
TOYOTAは、アルファードをフルモデルチェンジし、新型「アルファード」を全国のトヨペット店、新車名となる「ヴェルファイア」“VELLFIRE*1”を全国のネッツ店を通じて、5月12日より発売した。なお、2.4Lの4WD車については、8月1日より発売する。
トヨペット店でアルファードが、ネッツ店で新登場のヴェルファイアを取り扱うようです。また2.4リッターの4WDモデルは少し遅れて8月1日の発売。

外観


新型車は、「威風堂々、ミニバンの頂点」をテーマに、その商品力を全てにおいて格段に進化させ、アルファードは「上品」「洗練」を、ヴェルファイアは「力強さ」「先進性」の特長を際立たせた外観とすることで、個性の全く異なるクルマとした。
アルファードは「上品」「洗練」を、ヴェルファイアは「力強さ」「先進性」の特長を際立たせたとする外観の主な違いはフロントバンパー、グリル、ヘッドランプ、テールランプなどで、双方に標準的外観のモデルと、スポーツ感の強い外観のモデルが存在する。

内装


インテリアは高級感ある演出がなされ、特徴的なのは一部のモデルに採用されているセカンドシート。これは大型ヘッドレストやアームレストを備えた「エグゼクティブパワーシート」と呼ばれるもので、飛行機のファーストクラスのシートを参考に設計された。またルーフにはサードシートまで続くLED室内間接照明が採用され、落ち着いた雰囲気を演出している。

オーディオはクラウンに続き「トヨタプレミアムサウンドシステム」が採用されており、合計18個ものスピーカーにより圧倒的な音の拡がりを演出するとしている。またアルファード・ヴェルファイアはトヨタ車では初めてスライドドアにスピーカー&ツイーターが装着された。その他エアコンは「前席左右・前後独立温度コントロールオートエアコン(湿度センサー付)」の採用されている。

新プラットフォームの採用により室内空間が拡大された他、低床化によって乗降性も改善されている。


運動性能


パッケージ面では新プラットフォームの採用により、従来のアルファードに対し全高を45ミリ低めながらも室内高を10ミリ拡大。また新プラットフォームによる低重心化やワイドトレッド・ロングホイルベース化、サスペンションの改良を受けている。これらの変更によりロールの少ない優れた操縦性・走行安定性と上質な乗り心地を実現したとしている。

エンジンはV6モデルは従来の3リッターから3.5リッターに拡大し6速ATが、2.4リッター車はCVTが組み合わされる。エンジン排気量が増えた事で気になる燃費性能については、パワートレーンの一新や空力特性の改善、軽量化などの結果、従来型アルファードに対し、旧3リッター(2WD)と新3.5リッター(2WD)の比較では約7%、2.4リッター(2WD)では約20%燃費性能を向上させたとしている。


その他の詳細については下記の各ページをご参照下さい。
TOYOTA、アルファードをフルモデルチェンジ
「アルファード」および「ヴェルファイア」、2つの個性で新登場

アルファード
ヴェルファイア


スポンサーサイト


関連エントリ


関連エントリのリストを生成中





一つ古い記事:ドラマ「CHANGE」を見て特別なフィールダーを貰おう!
一つ新しい記事:アルファード・ヴェルファイアの魅力を開発者が解説する動画

最近のエントリ

2008年12月度の人気エントリ
スーパーカーの 0-200km/h加速タイム TOP25
光岡自動車から新モデル”卑弥呼”が登場:ベースはNCロードスターRHT
ルノー・セニックにリコール【ドアミラー調整スイッチに不具合】
セバスチャン・ローブがF1に転向!?
フェラーリ 50年ぶりのワンオフオーダーメイドモデル ”SP1”
出光・ガソリン卸価格5.3円引下げ
1,200円の「阪神高速ETC年末年始おでかけパス」購入で1日高速乗り放題
ARC・チタン製の三菱エンブレム先行予約受付開始
ルーテシア、ラグナ、アヴァンタイムにリコール【イグニッションコイル不良によりエンジン停止の恐れ】
HKSが富士スピードウェイでイベント開催
クリスマスまでMINI Hot Lounge 2008がオープン
ホンダF1撤退に対するBMWグループからのコメント
ホンダF1撤退発表後の関連情報
レクサスが雪上試乗会参加者を募集中
ランボルギーニ ディアブロ・クラッシュテストの動画
ポルシェ911 次期型GT3 RSのフルヌード画像
新型Eクラスの画像が流出!?
NC型ロードスター・マイナーチェンジモデルの説明動画
ホンダF1撤退に対するチーム首脳およびバトンのコメント
イギリスで360馬力のランサーエボリューションX・パトカーを配備
バットモービルがロンドンで駐車違反を犯す
トラックバック

http://newcarnewsblog.blog41.fc2.com/tb.php/109-5b66db93
トラックバックを送信頂く際は、送信元の記事から、この記事へのリンクが必要です。

«次のエントリ  | HOME |  前のエントリ»

.

.

.

.

ブログ内検索

更新情報の取得

■RSSリーダーに登録する■
 RSSフィード







■メールで更新をお知らせ■
 メールで更新情報を受ける

.

icon
.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。